雪道でスタックしたらどうする?

雪道で車が動かなくなってしまった場合、対処すべき方法はいくつかあります。
まず、スリップして前に動かなくなってしまった場合は、ギアをバックに入れて後ろに下がってみましょう。
後ろに下がれるようであれば、ハンドルを右か左にいっぱい切ってから前へ出るようにします、するとスタックから抜け出せる可能性があります。
これらの動作は、まずゆっくりと行ってみるようにしましょう。
アクセルを軽く踏んで、じわじわと車を動かすと、抜け出せる場合があります。
もし、それでもダメであれば、ある程度大胆にギアのバックとドライブを切り替えるなどして車を揺さぶりましょう。
そうすと抜け出せる可能性があります。
またマニュアル車の場合は1速でじわじわと進むようにすれば、抜け出せる場合があります。
どうしても抜け出せない場合は、スコップで前の雪をかき分けるようにしましょう。
1メートル四方の雪をかき分けるとある程度車を出せるようになります。
もし車がバンパー以上の高さまである深い雪にハマってしまった場合、自力で抜け出すのは困難です。
そのような場合は車から出ずに、救助を呼ぶようにしましょう。
またマフラーが雪でふさがれてしまっている可能性があるため、可能であれば、窓を少し開けるか、エンジンを切るようにしましょう。
万が一、車の中で一夜を過ごさなければならない状況になったときは、身体をできるだけ丸めて車の中で待機するようにしましょう。

コメントは受け付けていません。